海外旅行でもスマホを使おう【準備編】

海外旅行に行く時の、ネット関係どうされてますか?

ポケットWi-Fiを契約しますか?

スマホをWiFiのみで使用して、ホテルやカフェなどのWiFi施設を探し求めますか?

できれば日本にいるときと同じように使いたくないですか?

一昔前までは少しハードルが高かったのですが、

何点か気をつけておけば、今や誰でも手元のスマホを海外でも使うことができます。

海外でもスマホが使えるとめちゃくちゃ便利ですよ。

Googleマップが使えて迷子にならない

電話ができて、友達と別行動が怖くない

その場で調べて予定変更可能

長時間移動にYouTube

などなど、

海外旅行でできることの幅がグッと広がります。

ここではまず、海外で手元のスマホを使うための準備について書いています。

①SIMフリー端末であること

日本で使われているスマートフォンは、通常はキャリアで購入すると

「SIMロック」という使えるバンド(電波のようなもの)に制限がかけられています。

docomoならdocomo系列の電波のみしか使えないというもので、au、

SoftBankも同様です。

海外と日本では使われているバンドも違うことが多いので、まずは近所のキャリアショップに行ってSIMロックを解除してもらいましょう。

法改正が進んで、一定期間使っていたら解除できるはずです。

そんな手続きが面倒だという人は、日本のApple StoreでSIMフリーのiPhoneを購入しましょう。

あまり知られていませんが、日本のiPhoneは対応しているバンド数が特に多く、世界中の電波に対応しているので、人気があります。(SIMロックを解除したiPhoneも同じです)

逆に海外でiPhoneを購入する際は、よく調べたほうがいいです。

シャッター音が鳴らない代わりに、日本の電波を全然掴んでくれない、なんてことも有り得ます。

②Androidスマホはよく調べたほうがいいかも

OSがAndroidのスマホは、その国に特化させて作られていることが多いので、注意が必要です。

Galaxyを例にとると、韓国版、日本版、5G版、グローバル版等、多岐に渡ります。

お財布ケータイ機能など、日本のみに適応されているありがたい機能もあるのですが、対応バンドも様々です。

対応している可能性が高いのはグローバル版ですが、

そいういう機種は、簡単に手に入れようと思ったらAmazonなどで購入するしかありませんし、お財布ケータイ機能が使えないなどの弊害もあります。

日本で購入したものなら、SIMロック解除後は当然日本のキャリアには対応しているのですが、海外の電波には対応していない可能性があります。

とはいえ、日本は3大キャリアでかなりの数の電波を使っているので、日本のものを持っていっても使える可能性は高いと思います。

先日もSIMロック解除したpixel3を持って、タイとマレーシアに行ってきましたが、問題無く現地のキャリアを使うことができました。

海外旅行でもスマホを使おう【海外SIM購入編】に続く

関連記事

  1. 海外旅行 暇つぶしに最強おすすめアプリ

  2. 【タイ バンコク】海外でiPhoneを修理した話

  3. 【2020年版】海外旅行におすすめモバイルバッテリー

  4. 海外旅行で一人旅をのんびり満足させる方法

  5. 海外旅行で一人旅におすすめの持ち物、あると便利な物

  6. 海外旅行でもスマホを使おう【海外SIM購入編】

  7. 海外旅行で女一人旅は危険【男目線で解説】

  8. 海外旅行で風邪をひいてしまったら【英語話せなくてもOK】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。